【小規模交流会】新型コロナウイルス感染防止対策

カンパニー婚活では、新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、鳥取県が策定したマニュアルに従い、小規模イベントを下記内容で実施・対応いたします。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


―――――――――――

【小規模交流会について】

(1)実施方法について

①集合イベントの開催は避け、Zoom等を利用したオンラインでの実施を推奨いたします。
(※接続方法等がご不明な場合はご相談ください。)

②直接お会いしたい場合は、貸会議室等をご利用ください。原則飲食はせず、必ず換気をして実施してください。会場は参加者同士が前後左右にフィジカルディスタンス(可能な限り2m(最低1m))が確保でき(屋内イベントは収容率50%以内)、対角線上に開放可能な扉や窓があるか、十分な能力の換気設備がある会場を利用してください。

③飲食店を利用したい場合は、「新型コロナウイルス感染予防対策協賛店」を必ず利用してください。
▽新型コロナウイルス感染予防対策協賛店とは
https://www.pref.tottori.lg.jp/291875.htm

〈直接お会いになる際のお願い〉
・入場、入店時は必ず手指の洗浄や消毒をしてください。
・マスクの着用をお願いします(飲食時を除く)。
・会場への入場・退場時には対人距離を1m以上とってください。
・握手や近距離で大きな声を出す等の行為は控えてください。
・乾杯はグラスが触れないように行い、お酌やグラスの回し飲み、ビュッフェ方式や大皿等の取り分ける料理の注文は避け、個々に料理を提供される店を選んでください。
・飲食の有無にかかわらず、対面で座ることを避け、横並びや互い違いに座ってください。難しい場合には、アクリル板等で遮蔽してください。


(2)次の場合は、参加を自粛してください。会場入場前に問診・検温をさせていただきます。

①会場への来場前に各自で検温を実施していただき、37.5℃以上の発熱のほか、咳・呼吸困難・全身倦怠感・咽頭痛・鼻汁・鼻閉・味覚障害・嗅覚障害・目の痛み・結膜の充血・頭痛・関節痛・筋肉痛・下痢・吐気・嘔吐の症状がある場合

②過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への渡航歴がある場合

③自身が新型コロナウイルス患者(無症状病原体保有者も含む)となった場合

④濃厚接触者と判断された場合

⑤保健所から外出を控えたり体調に注意するよう依頼されている場合

⑥マスクの着用(飲食時を除く)、手指の洗浄や消毒の徹底が守れない場合

⑦フィジカルディスタンスの確保ができない場合

⑧過去に新型コロナウイルスに罹患し、退院後又は療養終了後2週間が経過していない場合


(3)氏名、住所、緊急連絡先の報告

①万が一、イベント参加者で感染者が確認された場合の緊急連絡用のため、参加時ご報告ください。

②「とっとり新型コロナ対策安心登録システム」への登録、接触確認アプリ(COCOA)の活用(事前ダウンロード)にも御協力ください。


(4)今後の感染状況によってはイベントを中止する場合があります。

2020/10/03